旅日記1            

この風景は、那須動物王国から見たながめです。
     王国の入り口
那須どうぶつ王国
電話番号 0287-77-1110(代)
那須インター出口信号を左折して
県道17号へ

約2km先側道を左に降りて、

県道303号白河方面へ左折

約1km先、弓落交差点を左折、

国道4号線を約8km直進

豊原丙第二歩道橋

(弓落から2つめの歩道橋)を左折、

県道305号を約7km

突き当たりを右折、その先すぐ左折

5km直進

那須どうぶつ王国

          王国の地図
那須動物王国には、お散歩タイムがあります。20分間のお散歩です。ぼくたちが散歩した犬は、ゴールデンレトリバーです。 後ろの建物には犬や猫の赤ちゃんがすんでいます。

広い部屋が、♂と♀に別れていました。ぼくは、やさしそうな♀の部屋に入りました。
たくさんの犬たちが、日なたぼっこをしています。
小さなパグだけは、なぜか赤い洋服をきていました。
セットランドシープドックが日影の角っこでさみしそうにしていました。
ぼくは、その犬と遊んであげました。

この犬は♂で那須動物の群れ全体をまとめているリーダーです。
この犬の種類はアラスカンマラミュウートです。
体重は60kgで、性質はやさしくて、とても勇気があります。

この象はまだ子供です。
えさはリンゴやバナナや洋梨です。
ぼくが、リンゴを1ぴきの象に上げようとしたら、ほかの2ひきが、ドッスン、ドッスンとちかづいてきました。
鼻の先にリンゴを持って行ったら、掃除機のように、ぼくの手が吸いこまれそうになりました。
さすがのぼくも、ちょっとこわかったです。

全身真っ黒の変わった犬だったので係りの人に聞いてみました。
この犬は本当は「フランダ−スの犬」の主人公です。本では、なぜか茶色や白になっています。

  お昼時 
トップへもどる